FC2ブログ
プロに任せるということ…
いやいや…

またこんな時間になってしまいました・・・

昼間にアポイントなどが続くと、帰ってからの事務処理に追われ
もうこんな時間です。

今夜とりかかっていたのは、3月に発売される雑誌の編集タイアップの記事に
ブルーヴェールが掲載される事を以前ブログで紹介しましたが、その記事の
最終チェックです。

スクールを開校してから、頑張ってくれている司会者の一人が、
どうやって司会者になったか…という話なんですよ♪

その中で写真を数枚載せるのですが、写真の上に言葉を合わせる構成で
素人目線から言うと、こっちの方が…などと、いろいろと意見を言いましたが、
結局、最初に編集担当者が送ってくださった物にしました。

あぁ~やっぱりプロの目線や経験って違うなぁ~と改めて考えさせられます。

私たちの仕事もそうですが、全てはお客様の為に最善のべストを尽くそうと
提案します。
しかし、それがお客様の意向に添えない場合は、しっかりとイメージを確認して
新しいアイデアをこちらが頂戴したり、または希望を取り入れながら、かつ
アドバイスを交えてご納得いただけるまで打ち合わせをします。

いつも、提案する側ですが今回はお客様の気持ちになれたような気がして
とても勉強になった事がたくさんありました。

日常生活の中からも学ぶことがいっぱいです。





【2008/02/28 01:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
☆ はまるもの ☆
常日頃、たくさんの新郎新婦とお話をすることがありますが、
お打合せの中で時々伺うのが『現在はまっていること』です。

その人の『今』を知ることができ、参考になるエッセンスがあります。

人によっては昔から変わらず『はまっていること』も
あるかもしれませんね。

私も趣味・特技とはまた別に、その時々で『はまっているもの』と
いうのがあります。

今の私のはまっているのは、フロート作りです。

ダイエットをしたい…と思うのですが、このフロートは最近毎晩の
ように作っています。

気持ち控えよう…とコカコーラゼロとかライトを使ったり、
これは体によくなさそうだ!と思える緑色のクリームソーダを
買ってきて、大好きなレディボーデンを乗せるんです。

めっちゃ幸せな気持ちになるんですよね♪

たくさんの氷を入れるから、アイスがシャリシャリになって

子供のころ、レディボーデンのアイスは誕生日や何かの記念日の時に
我が家で食べる機会が多く、私の中では高級アイス!というイメージが
あり、今年までずっと海外のアイスだと思ってました。
(ロッテのアイスだったんですね。)

そんな事はどうでもいいんですが、ハッピーになれる
「はまりもの」が一つか二つあったら楽しですよね♪

そして、今あらたにはまっているのが、大吟上 山田錦で作った
あられです。製造地が私が生まれた姫路と一緒という親近感もあり
味もとってもGood!

今度、弊社のスタッフにも『はまっていること』を聞いてみようかな




【2008/02/24 01:17 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
バレンタイン
今さらバレンタインって…と思われるかもしれませんが、
今日、びっくりしたことがありました。

チョコレートの食べ過ぎ?でしょうか、風邪気味で鼻をかみすぎたのか、
鼻血が出ました

何年も出した事が無かったのに…もうびっくりです

いつも、こういう事が起こると『本番中(前後)で無くて良かった~』って
思う癖がついています。

例えば、お腹が痛くなったり、急に歯が痛くなったり、
この間は車から降りるときにスカートの裾についていたレースに
ヒールを引っ掛けてスカートを破いてしまい、ホッチキスでとめたら
事務所で笑われたり、ストッキングを伝線させてしまったり…と
毎日こんな事は起こりませんが、何が起こるかわかりません。

でも、いつもこう思うんです。

『本番中(前後)で無くて良かった~』って

きっと、皆さんもいろんな状況においてこんな風に思う事ってあるんじゃないかな?
でもこれって、ある意味プラス思考な気がします。
悲観的にだけ捉えているわけではないですもんね

話は戻り…
今年も我が家はバレンタインはたくさんいただきました。
ありがとうございます

さすがに主人の方がたくさんもらってきますが、
私と主人を合わせて半分以上がリキュールやお酒を使ったチョコが多く(笑)
私はスタッフからワインまで頂きました。
また飲み物タイプの粒チョコやチョコあられなどジャンルは幅広く
チョコレート大好きな私は幸せに包まれています

めっちゃ嬉しくて、全部の箱を開けて一個ずつ食べたのが原因で
鼻血かなぁ…

ホドホドにしないとですね…






【2008/02/20 00:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
☆ 記憶力 ☆
昨日(15日)お世話になっている会場のブライダルサロンと披露宴会場を
お借りして、春に創刊される雑誌の撮影と取材が行われました。

その雑誌に載るのは私ではなく、弊社の司会者なのですが、
私とマネージャーが立会いました。

来てくださったのは、ライターさんとカメラマンさん

とても素敵なお二人で、緊張するスタッフを和ませながら、
どんどん話を聞き出していくライターさんと、
いろんなアングルで写真を撮るカメラマンさんの姿は
『プロ』だなぁ…と勉強させていただきました。

取材も順調に進む中、カメラマンさんが私に
「5年程前に写真撮ったことがあるんですよ」って。
私は???と思ったのですが、撮影した場所(当時お世話になっていた式場)
まで覚えていてビックリしました。

私は依然としてその時のカメラマンさんを覚え出せなかったのですが、
シチュエーションなどは覚えていますから、やっぱり私なんです。

正直とても驚きました!そして嬉しくなりました

いつもたくさんの人と出会う中で、偶然の巡りあわせなんですよね。

でも、私の中で嬉しかった事は覚えていてくださった事ももちろんですが、
私も彼も手に職をつけて、あれからの5年間もこうして同じ仕事を続けて
いられたという事。

彼にとっては大きなお世話かもしれませんが(笑)

カメラマンも司会者も体が資本であり、その道で食べていくことだって
誰でも出来るわけではありません。

そう思うと、やっぱり嬉しく思います。

でも、こうして私がまた嬉しい気持ちになったのも
カメラマンさんの記憶力がとてもいいからです。

私も記憶力を養いたいなぁと思う一日でした。







【2008/02/16 01:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
“おめでとう” と “ありがとう”
先日、私の友人の結婚式がありました
外国のWeddingPartyみたい…

しかし、私は先日ブログに載せた“幸せつながり”の結婚式が入っていたので、
よし!彼女に任せよう!と決め、弊社の司会者にお願いしました。

お打ち合わせ後に、
「円ちゃん、めっちゃ素敵な司会者紹介してくれてありがとう!」って
すぐに連絡があり、「当たり前やん!」と自信満々に答えました


新郎がアメリカの方で、新婦を優しく包み込む人だと新婦からは聞いていて
写真を拝見したら、その穏やかさとあたたかさが伝わってくるようでした。


人前式からパーティまでとても素敵な時間だったと聞き、
とても嬉しかったです


お二人のパーティで司会を担当させて頂いた中島からのメッセージ司会者 中島です♪

『本当にお似合いのお二人、心からあふれるような笑顔がとても素敵でした。
とっても優しいジョンさんと、綺麗で楽しいミエさん、きっとあたたかいご家庭を
築かれることと思います。またいつかお会いできるのを楽しみにしています。
それまでには一言くらい英語で話せるように勉強しておきます(笑)』
光に包まれて


高濱ちゃん“結婚おめでとう” 
中島さん “大切な友人のパーティで司会をしてくれてありがとう”

【2008/02/15 01:40 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ