FC2ブログ
北新地 “仙華”に行って来ました♪
昨日、樫原マネージャーと北新地にある
中国海鮮料理 仙華に行って来ました。
20080527200131_convert_20080528104952.jpg


なぜ?
私達がめったに行かない北新地で食事をすることになったかというと、
株式会社 まいどがプロデュースしたお店で、
今年の4月にオープンしたばかりなのですが、
その株式会社まいどの役員であり、お店の支配人である方が
「食べに来るかい?」と、声をかけてくださったんです。

「行きます!!!!」

とっても嬉しかったです

私達が頂いたのはコース料理でした。全部見た目もとてもきれいで
美味しいんです20080527200419_convert_20080528103419_convert_20080529194157.jpg


お魚料理20080527203709_convert_20080528103442_convert_20080529194219.jpg


樫原マネージャーは私は
普段はお酒を飲むとあまり食べない二人ですが、デザートまでペロリと
食べてしまいました。私が持っているのは、デザートの一つ目。
二つ目は抹茶のタピオカミルクを頂ました。マネージャーは杏仁豆腐を選んで
いましたよ。

途中からまいどの人たちと一緒に食事をしたのですが、また途中から先に
帰ってしまったので、私達が帰る前は店長さんと3人でお話をしました。
このブログに書く事も了承を頂き、一緒に撮影させてもらいました。
20080527220513_convert_20080528103525_convert_20080529194258.jpg


とても話しやすい、優しい店長さんや素敵な料理長やシェフの方々に囲まれて
時間はあっという間でした。

事務所が本町にあるため、なかなか北新地に行く事はありませんでしたが、
お料理はとっても美味しいし、なにより静かな隠れ家のようなおもてなしができる
お店と出会えたことが、とても嬉しいです。

大切な人を連れてきたいなぁ・・・20080527210643_convert_20080528103505_convert_20080529194239.jpg


本当にご馳走様でした!
ありがとうございます。



【2008/05/28 10:53 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
お疲れ様でした!!
5月22日 弊社司会者の送別会がありました。
20080522224229_convert_20080524143127.jpg

タスキをかけているのが香川に帰ってしまう司会者です。
その左が私です。

この日は17時半から勉強会を行い、送別会は20時から行いました。

勉強会の前後にスタッフからのコメントをビデオ撮影をして、
送別会に持って行きました。

この会場はゼクシィの2次会会場検索で調べて、上映ができることと
マイクが使えること、そしてフロアーが貸しきれるという条件で
本町界隈を探し見つけたところです。

3日前には事前に食事を兼ねてマネージャーと行き、
席の確認や上映の確認などもしました。

しかし、着いたら他のお客様がいてビックリ!!
担当者が休みで話が通っていない・・・とか、
マイクは雑音だらけだったりと、最初はとてもブルーな気持ちになりました。

私なら絶対にここで2次会はしたくないと、心から思う会場でした。
(お料理は美味しいのにもったいない)

さて、余談が続きましたが・・・
迷って迷って探した送別品と、東急ハンズで買った「日本一の司会者」という
タスキと、プライスレス?なみんなからのビデオレターを持って彼女が来るのを
待ちました。

彼女には私とマネージャーと3人で飲もうと伝えていましたから(笑)

いろいろとハプニングはありましたが、彼女も到着して送別会がスタート!!
どうしても16人全員で同じ話をすることはできませんから、
それぞれでとても賑やかな雰囲気で時間は流れて行きました。

私も全員とゆっくりと話ができなかったのが、とても残念でしたが
あっという間の時間の中とても楽しみました。

そろそろ・・・という時になって、
みんなからのビデオレターの上映をしました。

もう、上映中から涙が出てきて・・・

めっちゃ嬉しかったんですよ。こんなに素敵な人たちがBVでお仕事をして
くださっているんだ・・・って思うと、感動してしまいました。
そして、あぁ~辞めてしまうんだなって、改めて実感がわいてきたんですよね。

上映が終わり、送別品を渡しました。
選んだのは、フルラの水色の傘です。憂鬱な時こそ、みんなで包んで
あげられますようにと選びました。

もう1つは、プリザーブドフラワーで作ってもらったミニブーケ
それも花は青色です。
このブーケはお仕事も花の先生をしている弊社の司会者で
ブログにもコメントを書いてくれるリーフさんが作ってくださいました。

とても嬉しかったです。
いつもありがとうね

記念品を渡した後、マネージャーから「では代表より」と言われたときには
いろんな事が走馬灯のように頭をかけめぐり、涙で声になりませんでした。

初めて出会った日のことから、一緒にオーデションに行ったこと、
プライベートでもよく飲みに行ったり、酔っ払って我が家に来たこと、
一日に何度も電話をかけてきたことや、私が怒ったこと、
お客様のために頑張ってくれたことや、いつもメールに
「明日もお客様に喜んでいただけるように頑張ります!!」
返信してくれることなど・・・

今、こうして書くだけでも、なんだか淋しくなってしまいます。
でも、出会えた喜びやBVにいい風をたくさん吹かせてくれた彼女には
心から感謝しています。

まだ、5月末と6月21日、22日はお仕事をお願いしますが、
いつでも戻ってきて欲しいです。

いつでもみんなで待っていますからね。

本当にお疲れ様でした。

ありがとう。







【2008/05/24 15:13 】 | ブルーヴェール | コメント(1) | トラックバック(0) |
嬉しいな・・・
昨日と今日、とても嬉しいことがありました。

まずは昨日、
弊社で頑張ってくれている司会者が5月末で家庭の事情により
四国の実家に帰らなければならなくなり、5月末で弊社を辞めます。
そんな彼女のために、いつもお世話になっている会場の担当者様達が
送別会を開いてくださいました。

仕事があったので、途中から私とマネージャーと参加させて頂いたのですが、
とても楽しい時間を過ごしました。

何が嬉しいかって言うと、弊社の司会者が大切なお取引先様の担当者様達と
とても仲がよくコミュニケーションを図れていることが何よりも嬉しいんです。

婚礼の世界では、一人で何もかもできる訳がありません。
いつもお互いを高めあい、尊敬し、常に感謝の気持ちを忘れずに
謙虚な姿勢で臨まなければなりません。
そこに信頼関係が生まれ、より新しいコミュニケーションを築き上げながら
「あ・うん」の呼吸で一生に一度の二度と戻らない時を創りあげていくのだと
思っています。

たまに、他の司会事務所のベテラン司会者さんの中では
「私はベテランよ!!」という態度の方がいらっしゃいますが、もし、そんな態度の
司会者がBVにいたら、私は間違いなく辞めてもらっていると思います。

そう考えると・・・
昨日の主役(笑)だった司会者は、皆さんに大切にしていただけて
本当に幸せ者だと思います。
そして、何より評価したいのは、彼女が築き上げてきたかけがえの無い
世界だと思っています。

とても素敵なことですよね☆

そしてもう1つ、今日嬉しかったことがあります。

それは、先週末に司会をさせていただいた新婦様から電話がありました。
お礼のお言葉と、列席していた新婦友人達が
ご自身の結婚式で司会を頼めますか?という内容でした。

嬉しくて嬉しくて、もちろん喜んで!!とお話しました。

私は人からご紹介していただくお仕事がとても多く、大変ありがたい事だと
常に感謝しています。
何が嬉しいかっていうと、一度司会をさせていただいた新郎新婦様と
もう一度お会いするなんて、なかなか無いのが現状の中、
こうしてご紹介頂けるともう一度会えるチャンスがあるんです。
当時の新郎新婦様が列席者としてお越しになる事が多いからです。

私もこれまでいくつもご兄弟やご友人の友人の友人の従姉妹・・・など
嬉しい輪が広がっています。
久しぶりにお会いする方だったら、やはりお子様が大きくなっていたり、
また、寿結婚の場合、赤ちゃんがお腹にいた時に司会をさせていただいた
カップルのお子様が成長していたりと、幸せな時の流れを感じます。

でも、本当に嬉しかったなぁ・・・

明日は今日のブログに書いた司会者の送別会です。
明日は写真を載せて、送別会の様子をブログに載せたいです。

楽しみです☆


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

【2008/05/21 20:02 】 | ブルーヴェール | コメント(2) | トラックバック(0) |
空港で・・・
今日、羽田から大阪に戻ってきました。
やっぱり大阪がいいです。

主人の転勤が決まり、家を代わりに探しに行ったり、引越しを手伝ったりと
この1ヶ月は怒涛の日々でした。
振り返れば1ヶ月の間に往復したのは5回
大変です

さて、今日の空港でのこと。
私はいつも同じ航空会社を利用しているのですが、
羽田で荷物を預けた時のグランドホステスさんの話。

なんとまぁ無愛想!!

なんで?私に怒ってるの?それとも嫌な事でもあったの?
と、聞きたくなるような表情と声質でした。

こんな事くらい、いつもはあまり気になりませんが、なんとなく残念に思いました。

いつも大好きで利用していたのもあるからか、自分が働いていた場所だからか・・・

実は私も関西空港が出来る前(ずいぶん前ですね・・・)
成田空港でグラホとして働いていました。
厳しい研修の中にもたくさん学ばせて頂くことができて、振り返れば
いい思い出です(当時は同期達とよく泣きましたが・・・)

そんなことはどうでもいいのですが、

良い印象で思っていても、たった一つのことで印象って変わりますよね?

機内ではずっとそんな事を考えていました。
と、いうより考えさせられました。

もしかしたら、みんなが築き上げている信頼を、私や他の司会者も
気がつかない間に信頼を失っている事もあるかもしれません。

築き上げていくには時間がかかりますが、失う時は一瞬です。

私も以前、いつもお世話になり相談にのってくださる
ある会場の館長に厳しいお言葉を頂いたことがありますが、
とてもありがたく教訓にしています。
しかしながら、誰もが教えてくれるわけではありません。

司会者というお仕事に携わる以上、また代表という立場である以上
いつも心に留めておかなければならないと改めて勉強させていただいた
一日になりました。




【2008/05/15 23:34 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
見学させていただきました♪
先日11日、六本木のグランドハイアットでの挙式と披露宴の見学を
させていただきました。

ナント!!その司会者はBMCAの恋塚会長です

待ち合わせは13時半。
私は初めて六本木ヒルズに行くこともあり、1時間前には到着しました。
先にホテルの場所を確認して、コーヒーを飲みいざ戻ろうと思ったら
やっぱりキョロキョロ
都会は苦手です…

会長にはホテル内を案内して頂きました。
この写真は神前式が行われるフロアーの写真です。
まるで、白糸の滝です。
DSCN6814_convert_20080513081809.jpg


その後、挙式から列席させて頂きました。

他界した新婦お父様の遺影を新郎が持ち、新郎新婦同時入場。
バトンタッチのシーンではお母様にお写真を渡し、お二人は前へ進みます。
まるで、お父様の思いが光に変わり舞い降りてきたような
厳粛であたたかい時間が流れました。
挙式シーン


挙式って何度も出ていると、同じような流れに感じますが
今回の挙式はもう一度ここで列席したいなぁと思いました。
なぜかというと…
理由は明確です♪

次にフラワーシャワーを会長と見学して私たちは披露宴会場へ

会長が披露宴前に「最初にお客様の心をつかんだらいいよ」って。
私には??と思いましたが、その意味がはっきりと分かりました。

たった数分かもしれません。しかし、その数分の為の準備は
時間もかかり、手間もかかります。
でも、その貴重な時間が最初にあり、そこから披露宴がスタートするんです。

私は惹きつけられました。

披露宴がスタートして、会長の司会はとても自然体。
“司会者です!!”という部分が全くないのに、でも全体をまとめる
司会者なんです。うまく伝わるかなぁ~

また、気配りがすごいんです!
ここには書ききれないくらい、いつも周りを見ているんです。
そして、お披楽喜後のご挨拶の際にまでその心配りは繋がっていくんです。

久しぶりに弊社の司会者以外の見学をさせて頂きましたが、
たくさん学ばせて頂きました。

振り返れば…
司会者になりたくって勉強を始めたころ、最初の事務所ではデビューするまで
見学に入らせていただけませんでした。

どうしてもいろんな司会者や披露宴が見たくって、奈良のホテルで
サービスのアルバイトをしたこともありました。
100組の結婚式を見て辞めようと、ちょうど100組の披露宴を見て
アルバイトを辞めたんです。

次の事務所でも、レッスンを受けている時は一度も見学に入れて
もらえませんでした。オーデションに受かってから初めてその会場の
見学に入れてもらえました。

見学に入れるというのは、とても幸せなことです。
弊社でもやっと、スタッフを見学に入らせてあげられる会場が増えました。
もちろん、新郎新婦様の許可を得てからになりますが、
見学に入ってたくさん吸収してもらいたいです。

今回の見学は、前夜からワクワクしてあまり眠れませんでした。
嬉しくて、嬉しくて…

幸せな時間を提供してくださった会長との写真です。
本当にありがとうございました。
会長と…





【2008/05/13 08:26 】 | ブルーヴェール | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ