FC2ブログ
夢・診断
皆さんは眠っている時に、夢をよく見ますか?

私は夢を見て泣いたり、話したり、笑ったり、驚いておきたり…と
寝ている時も忙しい私です。
主人も気の毒です。

先日、マネージャーにも言ったのですが、
ちょっと関係ない予言?夢を見ました。

私は少しくらいの芸能情報は、お客様との会話もあるので、
勉強?知識として入れますが、芸能界に興味もなく、
子供の頃からドラマ(連続もの)も苦手なタイプです。

それはどうでもいいのですが…

実はね、ダウンタウンの松ちゃんが結婚した報道があったじゃないですか。
私、2日前に松ちゃんと結婚した夢を見たんです。
次の日の朝、主人にその話をしたら「アホちゃうか」って。
そして、その日の晩に、会った事もない松ちゃんの事がとても気になって、
携帯のウィキで調べたりして(笑)

すると!!次の日の朝、ワイドショーで松ちゃんの結婚の話が出たんです!!
なんだか、2日前に結婚したばかり(夢の中で)なので、めっちゃふられた
気がしました(>_<)

主人も「お前。キモイなぁ」って。

実はこういう事がたまにあります。

陣内と紀香ちゃんの報道が出る前の日に、陣内と付き合う夢を見たんです。
それも朝起きて主人にいったら「アホちゃうか?」と言われたものの、
報道が流れて、「知ってたん?」って聞かれました。知るわけがないです。
あの時も驚きました。

先日は朝起きて家族に「玉木宏が出てきた」と言ってテレビをつけたら
おは朝で玉木さんが画面に出て話してて、
母と妹に偶然だよ~って笑われました。

私は、陣内さんも、松ちゃんも、玉木さんも嫌いではないですし、
と、いうより何とも思わないのですが、めったに出てこない芸能人が
何かしらの形ですぐに登場すると驚きますよね(#^.^#)

何かもっと他の形で夢を現実に活かせないものかなぁ・・・
【2009/05/29 16:09 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
感謝の意をこめて…
鳥インフルエンザの件で、各会場から連絡があったのが
5月18日(月)でした。

私はその日、主人のいる熊本に戻っていたので、
月曜日の午後から熊本市内の薬局を自転車で回れるだけ
回りました。しかし、熊本でも売り切れだったんです。

スタッフにマスクの有無を確認して、早急に送らなきゃ!!と、
その思いだけで頭がいっぱいでした。
結婚式場へはマスクの着用も義務付けられました。

私は司会者や司会者を目指している方の代表なんだと思うと
まずは、みんなが感染しないように、そして、万が一知らずに
感染してしまった場合に、会場やお客様に絶対に広げないようにと
考えるだけで心臓がドキドキしていました。

「大げさに騒ぎすぎている」という意見もありますが、
私には、スタッフの健康とお客様にうつさない事が
何より優先です。

関西では売り切れだと聞いていたのもあって、
ずっと考えこんでいたのですが、「そうだ!!」と、思いついたのが
関東にいる友人達でした。

私は中学時代の友人、高校時代の友人、高校時代のアルバイト先の先輩、
東京の支配人、奈良テレビでお世話になった方が東京支社にいるので、
その方、ブルーヴェールに以前司会者として活躍してくれた方・・・と、
もうマスクを配らなきゃという思いだけで、その日の晩、
10時半頃かな?月曜日の夜に一斉メールを送りました。

そしたらね、

その日の夜にコンビニを回ってくれた友人、
次の日に30件以上も電話で各薬局に電話してくれた友人、
すぐにホームセンターや薬局を回ってくれた友人達、
仕事終わりで見に行ってくださった方々…
「手に入ったよ!!」と連絡をくださった方々…

なんだか泣きそうになりました。

みんな私が司会事務所をしていることを知っています。
いつもいつも応援してくれる大切な友人や先輩方なんです。
「円のスタッフさんに早く届きますように…」ってマスクを送ってくれたり、
「円は一番健康でいなきゃダメなんだよ」って連絡をくれたり…

そうしたらね、

予想以上のマスクが集まったんです。
私も時間のある限り、熊本でマスクを探しました。

そして、司会者とレッスン生に
一人2週間分のマスクを配ることができました。

結婚式場でマスクが足りないと聞いて、70枚ですがおすそわけもできました。
とても喜んでくださいました。

それでも、私は万が一に備えて、現役司会者とレッスン生に
1週間分のマスクを配るだけの予備も確保することができました。

皆さんが私や私の大切なスタッフのために探しまわってくれたことに
感謝の言葉も見つかりません。

私にとって一生涯変わらないかけがえのない友人達や
出会えた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今日も八街の友人から手紙を添えてマスクが
90枚届きました。

みんな本当にありがとう。

困った時は一番に声をかけてね。

心からの感謝をこめて…







【2009/05/25 15:56 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
うちの犬
私は前にもブログで室内犬を飼っている事を
書きましたが、あまりにもおっさんのような顔をしているので、
見せたくなり、ブログに載せます。
Image439_convert_20090526010430.jpg
飼い主に似る…と言いますが、
きっとお母さんか私の妹だと思います(笑)

私の寝る部屋ではいつも私より先に
枕を使うので困ったものです。
枕元で
大切な家族です

【2009/05/24 22:02 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
大林素子さんと…
今日、私は梅田の行きつけの美容院で
500円で前髪をそろえてもらっていい気分♪

先に美容院に行っていたマネージャーの終わり時間に合わせて
安く切ってもらいました。

この美容院は、一人で経営をしていて、
お客様も一人しか入らないから、とても気が楽なんです。

もともと、私の主人のお友達で主人も大阪でいつも切っていました。
私も紹介してもらって、今では私のほうがよく利用します。

どんな時間に限らず電話がかかってきたり、メールが届く私たちの
仕事にとってはありがたい環境です。

マネージャーにも紹介して、つながっています。

幸せつながりですね(#^.^#)

そのあと、15時半くらいかな?一緒にお昼を食べて、
事務所に行き17時からレッスンを担当し、18時半から通常の
スクールレッスンに耳を傾けながら他の仕事をしていました。

最終的に事務所を出たのは21時半過ぎ…

マネージャーと一緒に谷町四丁目の居酒屋さんで
今日は終電前に帰ろう!とかたく約束をして飲んでいました。

お会計の時に…

サラリーマンの人がマネージャーに向かって、
「大林素子さんですよね?」って声をかけてきたんです。

もう大爆笑!!!

これまで何度も似ていると思ってはいましたが、実際に
まったく知らない人から声をかけられている姿が
やっぱり面白いんです。

たしかに似ています♪

以前、お客様アンケートからも
「大林さんの司会がよかった」と列席者からの意見があって、
すぐにマネージャーとわかりました。

ブルヴェールには頼もしいマネージャーがいます。

ぜひ!!

【2009/05/12 23:58 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
幸せな一日
今日も私はとても幸せな一日を過ごすことができました。

一日オフだったので、大好きな後輩と、尊敬する先輩に会いに
京都へ出かけました。

行き・帰りの電車の中では読書をしました。
今、読んでいる本は「サラとソロモン」という本です。
贅沢な時間です。

14時から私が大好きな司会の後輩に会いました。
ブルーヴェールではない司会者です。
いつも前向きで、人当たりも良く、常に謙虚で誰からも愛される彼女は
体の内側から輝きを発するような女の子です。

私よりも5歳も年下なのに、いつも憧れをいただくような女の子です。

そして、17時半からは私が一生かかっても越えられないと思う
大好きな先輩に会いました。

私が困っている時や、落ち込んだ時、そして嬉しいことがあった時など、
いつも魔法にかけてもらったように、先輩と会うことができるんです。

5時間くらい飲みながら話しました。時が止まったかのように、
そして、永遠に続くような時間を過ごすことができました。

私は本当に幸せ者です。

ブルーヴェールを立ち上げて、私は多くの喜びや幸せを感じることが
できました。

でも、その半分くらいの孤独を感じることも覚えました。

しかし、いつも大きく受け止めてくれる方々に出会えたからこそ、
こんな小さな私でも、支えられて生きている意味を感じることができました。

感謝です。

マネージャーと出会えたことも、当初では考えられないほどの
素敵な司会者たちに巡り合えたことも、私にとっての幸せを与えてもらって
いることに感謝です。

昨日、読み終えた本にこんなことが書いてありました。
マイク・ドゥーリーの「宇宙からの手紙」に、

“その人たちがあなたの人生に現れているのなら、
 彼らを愛しなさい”
本当にそうだと思いました。

私は愛されているかわからない。

でも、愛していたいと思いました。

だからこそ、巡り会えたすべての人たちに感謝ですよね。

今日は美味しいお酒を飲みすぎて、
なんだか長々書いてしまいました。

幸せな一日だったなぁ~

きっと、明日はもっと幸せだろうな♪
【2009/05/11 16:16 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ