FC2ブログ
早いもので…
出産からもう2カ月。

私は仕事の区切りがついて、全てにおいて時間ができるまで
ブログを書くのはやめようと思っていたのですが、
そんな日はなかなか訪れない事にやっと気付きました(笑)

現状の仕事のほとんどはマネージャーが担当してくれて、
9月に入ってからもう一人事務仕事をお願いするようになって、
最近やっと少し余裕がでたものの、まだ報告書関係をまとめてないし、
請求書も印刷できてない状況です。

こんな時に限ってプリンターが故障してしまい…
ヤレヤレです。

正直、こんなに時間が早くすぎるなんて考えてもみませんでした。

退院してからパソコンに向かわない日は無いのに、
たいして仕事が進むわけでもなく…

里帰り出産とはいえ、母一人ですし、母もシフト勤務なので
朝昼兼用の食事を作り、しおん用の洗濯をして、お昼寝の間に仕事をし、
夕食は母が担当で、洗い物とお風呂の準備は私。

あれ?さっき交換しなかった?錯覚かな?と思うくらいオムツを替えて
母乳を与え、始めは母乳中が唯一のメールを返信する時間でした。

しかし、しおんは良く寝てくれる子で大変助かっています。

ただ、はじめの1カ月は夜と昼が逆転していたので、グズグズで母を
起こすのが気の毒だったので、朝4時や5時まで、歌を歌いながら抱っこして
片手でビニール袋をガシャガシャと音をたてながら部屋中を歩いていました。

ベッドに置いたら泣くし、座っていても泣くし…
幸いなことに毎晩ではなかったので良かったですが(#^.^#)

あ~ちょっとしんどいなぁって思う時、
もし、ブルーヴェールをしていなかったら
この時間は一緒にお昼寝できたかな?
発注書を作成する時間に育児書読めたかな?
もっとあやしてあげられる時間をとれたかな…?なんて
頭をよぎりました。

でも、自身がとても幸せな環境にいさせてもらえていることに
改めて気づきました。

ほぼ休みを取らずに走り回ってくれるマネージャーがいてくれて、
スクールを守ってくれる講師がいてくれて、事務仕事や会議に代理で
出席してくれるスタッフがいて、自宅まで遊びに来てくれる司会者達と
仕事を離れての楽しい会話の時間や、病院にお嬢さんと来てくれたり、
心音を思ってくれて選んでくれたプレゼントの数々に涙したり、
手書きのカード、心に残るメール等々…

いつも思う、みんなへの感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

きっと私が心音をこのタイミングで授かり産む事ができたのは
私に新しい何かを気付かせる為なのかな?って、穏やかな寝顔を見ながら
思います。

次のブログは出産までのエピソードを書きたいと思います。







【2010/09/28 00:48 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |