FC2ブログ
幸せが2倍③
最近、涙もろいって言っていますが、
ほんっとにジーンって来たの。

嬉しい。嬉しい。嬉しい。

私が出会えて、お二人も最愛のパートナーと出会えて、
藤田も出会えて、かわいい芽依ちゃんも生まれて(パパとママに出会えて)
嬉しい以外に言葉が見つかりません。

そして、私も一番最初に書いたように
司会者としての私にとっても嬉しいことですし、
また私が選んだ司会者がこうしてお客様に喜んでもらえた事も、
この喜びも手配する立場に立たないと分からない幸せです。

だから幸せが2倍なんです。
イヤ、もっとかな(笑)

今回、こうして書いたのは私の嬉しい話しを聞いてほしかっただけでなく、
今、一生懸命に頑張っているブルーヴェールMCスクールのレッスン生や
デビューして間もない新人司会者達に、
かけがえのない喜びや出会い、そして幸せに出会える仕事なんだよって
教えてあげたくって。

私も藤田も芽依ちゃんが大人になるまで頑張ります!!!

※素敵なお名前だったので芽依ちゃんだけ実名でごめんなさい(*^^)v
【2011/11/24 23:17 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
幸せが2倍②
お二人の挙式スタイルが人前式だったのですが、
私が話していたような感じが良いと言ってくださったにも
関わらず、何を話したかを覚えていないので、お二人のイメージを
藤田に伝え、人前式や披露宴などもお二人が望むお二人らしい
雰囲気作りの為、藤田からよく相談を受けたのを覚えています。

一組一組に対して、常に誠実である藤田を選んで良かったと
この時も思っていました。

きっとお二人にも喜んでいただけただろう…と願いながら、
無事に披露宴もお披楽喜となり、お二人からはお礼のお菓子まで
いただいてスタッフみんなで美味しくいただいたんです。

私も藤田もとても嬉しい気持ちでいっぱいでした。

そして昨日…
ちょうど一年が経ち、思いがけない方からメールが届いたんです。

ご本人にもOKを戴いたので記載させて頂きますね。
(会場名や個人名は念の為割愛しますね)



木場さん、藤田さん御無沙汰しております。
昨年の11月23日に北山○○○○での結婚式で司会をお願いさせて頂いた
○○です。今日は記念日で、旦那と式のビデオを見て、藤田さんのことを
2人で話ました。

木場さん、藤田さんに無理をお願いし、○○○○での司会をお願い出来たことを、
そしてそのお陰で、自分たちが思い描いた、いい式になったことを
心から感謝しています。

昨年結婚式が終わってから、すぐに赤ちゃんを授かり、
今年の9月5日に無事に元気な女の子を出産しました。
名前は芽依といいます。

出産は本当に大変だと、そして親はすごいと改めて感じました。

司会をお願いした時、木場さんは出産されてまもなかったなぁと思い出しました。

ブログを見せて頂き、こんなに成長されたのだと思いました。
私も子育て楽しみながら頑張ります。

いつか娘が結婚する時に、また、藤田さんにお願いできたらうれしいなと思いながら、
ビデオを見ています。

本当にありがとうございました。
これからもがんばってください。

⇒③へ
                 
【2011/11/24 23:06 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
幸せが2倍①
この仕事をしていて、心の底から「この仕事を選んで良かった」って
思える時があります。

司会をしていない今は、契約が取れた時にスタッフが喜んでくれた
顔を見たり、スタッフが褒められたり、オーディションに受かった司会者と
飲みに行ったり、会場様に喜んでいただけたり…と司会者の時と角度は
違いますが、喜びはいっぱいあります。

そして昨日、

司会者だった時の私と、社長という立場での私に
ダブルで嬉しい事がありました。

あまりにも嬉しいので、書かせて頂きますね。

*************************************

昨年の夏、私が出産して2,3日経った頃、病室で見たことの無い
電話番号から電話があったんです。

電話に出ると、以前私が司会をさせていただいた披露宴に
列席していたお客様でした。

お話を聞くと、披露宴の時にもし結婚するなら私にお願いしたいと
当時から思ってくださり、そして結婚が決まりお友達の家で再度ビデオを見て
私に頼もうと思っていただけたようで、ご友人がまだ持っていてくださっていた
名刺を見て電話してきてくださったんです。

感無量でした(>_<)

私、ブルーヴェールを立ち上げてから日に日に現場から遠ざかっていたので
こんな私の事をこう思ってくださった人がいるなんて…と
感激です。

しかし、お話を聞くと11月のご予定でした。

鼻の手術前に妊娠したので治療も終わっておらず、さらに現場にも
出ていないのでお客様にご満足いただける司会をできる自信が無かったんです。

でも、始めてお話をしたと思えないほど
「愛おしい」というと変な表現かもしれませんが、
「大切にしたい!」と思える素敵な方でいろいろとお話をし、
もし良ければ、弊社の司会者を紹介させていただけないか?と
お話をさせて頂きました。

彼女は私の選んだ人ならいいですよと言ってくださったので、
お二人の抱くイメージを伺い、私と似ていて心配性で、いつも一生懸命で、
私はコメントや雰囲気作りの大好きな司会者の一人、
弊社の藤田を選びました。

⇒次ページへ
【2011/11/24 22:53 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
司会者募集中!!
時々夢にも出てくるんだけど、司会者になりたくて一生懸命勉強して、
センスもあって、スケジュールも空けているのに所属している事務所に
仕事が無いから…という理由で活躍できていない司会者って
いないかなぁ~(笑)

それとか、所属している事務所と相性が合わなくって
新天地で頑張りたい人とか。

いつでも受け入れる用意があるのに(#^.^#)

でも、贅沢な悩みですよね。

ブルーヴェールも8年目に入りましたが、最高の自慢である
支えてくれたみんなのおかげで素敵なお取引先にも恵まれて、
少しずつ成長できているからこそ、やっぱり新しい風(人員)も
もっと増やして良い刺激を作りながら、活躍できる幅を増やしていきたいです。

あぁ…大阪・京都・神戸で活躍してくれる司会者が欲しい♪
【2011/11/18 00:04 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
感謝を込めて
先月末をもって弊社がお世話になっていた大手企業の保養所内にある
ブライダル部門が閉鎖となり、最終施行日にご挨拶に行ってきました。

マネージャーは施行前から入り、私は娘を預ける事ができず
支配人に事前にお断りを入れてお披楽喜時間に合わせて娘を
連れて行きました。

今より契約会場が少なく小さな司会事務所だった弊社を信じてくださって、
既存の司会事務所から全て契約をブルーヴェールに変えてくださったんです。

私、今でもプレゼンの時の事とか契約書を交わした時の事を覚えてる。

紹介してくださった私の先生であり大先輩の方に連れて行ってもらった日、
大手企業だけあって、承認がおりるまでの日々の事、
プロモーションビデオを作成するにあたり、全てのシチュエーションから
カット割りなどを手がけ、ブルーヴェールの司会者達もゲスト役として着物を着たり、
正装したり、丸一日かかった撮影の事、レッスン生がブライダルフェアで新婦役に
なった日の事も…

こうして書いているだけで涙が出てくる。

弊社を支えてくださった大切な大切な会場で
お仕事ができなく無くなるのはとても悲しいです。

最近は若いプロデューサーが増えてきましたが、
こちらの会場はいつもあたたかく迎えてくださる婚礼予約の
勤続10年もしくは15年以上の方々ばかりでした。
DSCN1884_convert_20111108001030.jpg


大好きな支配人をはじめ、スタッフの皆様には表現が悪いかもしれませんが、
私達は可愛がってもらえたという言葉が一番ぴったりします。
DSCN1879_convert_20111108000915.jpg

最後、もうほとんど荷物の無くなった仮のブライダルサロンで
皆様とお話をしている時に、これ以上話をすると
きっと私は泣くなって思っていました。それくらい寂しくて…

やっぱり今でも泣けてくる。

出会えた事、お仕事をご一緒にさせて頂けたこと、
全てに心から感謝しています。

ブルーヴェールの司会者を代表して
「ありがとうございました」
DSCN1886_convert_20111108001116.jpg
【2011/11/07 01:22 】 | ブルーヴェール | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |