FC2ブログ
毎年、ブログに書いている『桜』のこと

我が家からすぐの所にある桜の木


夕方、娘を学童にお迎えに行った帰りに写真を撮りました

今週末、結婚式の人達はきっと綺麗でしょうね

日曜日は娘が保育園の時のお友達グループとお花見があり、娘はお友達の親御さん達に見てもらうのですが、大人数でのお花見が初めてなので、とっても楽しみにしています

私も携帯電話の電源を切って、桜を愛でながら美味しいお酒をお昼から飲んで、お昼寝したいなぁ(笑)

できそうですけどね

なんか、桜見ると幸せになる
今週末が楽しみだ
【2018/03/28 00:14 】 | 新着情報 | コメント(0) | トラックバック(0) |
終わりと始まり
娘が昨日、終業式でした。

あれだけドキドキしていた小学校入学からあっという間に一年生も終わり…

早かったなぁ

娘は皆勤賞
健康元気で学校が楽しい、学童が楽しいと話し通ってくれて、親としてこれほど嬉しいことはありません。

先日、娘が参加させてもらったお誕生日会に遅れて参加させてもらったんです。

娘が通っていた保育園や御世話になっている学童の文句ばかり言っていた人がいたのですが、きっと意見が言えるだけいろんな事に目を向けながらお子さんの事を考えているんだなって思う反面、私は娘も私も大好きな学童の先生や同級生の娘のお友達に恵まれ、見てもらいながら働かせてもらえる環境に改めて感謝する一年でもありました。

そう、保育園時代はイベントの練習日以外は平日休むことにそんなに抵抗無かったのですが小学校はそうはいきません。

だから先日、春休みに入る前に土曜日に行われた卒業式の代休が月曜日だったので私も早々から遊ぶ!と決めていたユニバに娘と行きました

楽しかった

昼からビール飲んだからセサミのスケボーみたいな乗り物でフラってしたけど(笑)

楽しかったね~
貴重な1日でした

そして、土日は丸一日遊べないママの私は4月からまた新しい事にチャレンジします。

一緒に手をあわせてくれた大阪の司会者であるちあきさんが撮影してくれました。
願いごとが長い(笑)

2018年のブルーヴェールの初詣の時もちあきさん一緒だったね

事前に約束したこともないのにね

実は今日、大阪スタッフである司会者のみきやんとも手をあわせてきました。
いつもプラスの感覚と言葉をかけてくれるみきやんも大好きで、いろいろ教えてもらいました。
 
終わりがあれば始まりがあるもんね!
楽しみながら頑張るぞo(^-^)o

娘も二年生、楽しんで欲しいなぁ

終わりも始まりも人生☆

終わったことを昔は云々とか○○さんの時はどうやった…という、それがどうしたん?と思うことよりも、終わりも始まりも感謝できる日々がいいし、成長できるポイント地点にしたいよね

そうできるように頑張るぞo(^-^)o
【2018/03/25 00:46 】 | 新着情報 | コメント(0) | トラックバック(0) |
平和寮様への贈呈式
今日、私達は『社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団 救護施設 平和寮』様にお伺いしました。

平和寮の皆様に選んでいただいた贈呈品「レースのカーテン」を今日にあわせて取り付けてくださったからです。

レースのカーテンは食堂と居住スペースとなる各部屋です。

まず最初に慈善事業のロゴを取り付けた食堂に案内してもらいました。

食堂では施設長とスタッフ様、そして利用されているお二方が参加してくださり写真撮影もブログへのアップも許可をいただいたので記念写真

何度も何度も「ありがとう」って言ってくださり「また来てね」と優しい言葉をかけてもらいました。

食堂にレースのカーテン
アップするとこんな感じ

マネージャーがフェルトのロゴ

純子さんが今日の日付2018.3.23と入れたタグを作成してくれました。

今回は松もっちゃんも参加してくれました。賛同してくれている司会者の1人です

次はお部屋も行かせていただきました。

皆さんのお部屋についたんだ

お部屋の撮影も快くOKを出してくださった方がいて、撮影させてもらいました。

レースのカーテンが無いと、窓から光を取り込むと全て見えてしまいますが、レースのカーテンをつけると

こんな風になります

施設長もスタッフ様も、「これまでは光を取り込もうとするとカーテンを全部開けなければならなかったけど、プライバシーを守りながら快適な生活が過ごせると皆さんが喜んでいます」とお話してくださりました。

すごく嬉しい気持ちで胸がいっぱいです

2009年1月から慈善事業部を発足し、1施行100円をブルーヴェールとして貯めてきました。披露宴でも、人前式のみでも、二次会でも、1件の司会のお仕事100円貯金です。

そして賛同してくれる司会者も自身の1施行のギャランティーから100円を募金してくれて、貯めてきた大切なお金をこうしてみんなの想いを託して先方の望む物をお贈りできるのはとても幸せな気持ちでいっぱいです。

今回は全居住スペースのレースのカーテンと食堂のレースのカーテンということもあり、弊社が各施設毎に設定している金額の倍かかったので半分ずつとさせてもらいましたが、私達からの声かけによって施設の皆様と話し合って取り付けに至ったと聞き、この形も良かったなって思います。

この度も大阪府社会福祉協議会にお力添えをいただき平和寮様とご縁をつなぐことができたこと、わざわざ事務所までカーテンを届け、また取りに来てくださって、事前に取り付けてくださったカーテン発注先の方、そして施設見学からこの日を迎えるまでやりとりをさせていただいた平和寮の施設長…

全ての方々にブルーヴェールを代表し心から御礼申し上げます。

『未だ見ぬ誰かの笑顔のために』

3施設目に贈呈を終えた今日、私達は
新しい一歩を歩みはじめます

【2018/03/23 18:01 】 | 慈善事業のご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) |
私達の想いを
平和寮様へレースのカーテンを贈ることとなり、手先の不器用な私はこれまで贈呈品に付けさせていただいていた慈善事業部『Vivid Bloom』のロゴステッカーは貼れないなぁって思っていました。 

すると、マネージャーも純子さんもレースのカーテンにロゴを取り付ける方法を提案してくれて、もともと弊社の趣旨や想い、そして贈呈品にロゴステッカーを貼らせていただきたい旨は平和寮様へ伝えていたので、カーテンに取りつけたいと施設長にお伝えすると快諾していただき

マネージャーはフェルトで、純子さんは布プリでまずは試作品を作ってくれて、食堂用のカーテンのみ取り付けする事に

このレースのカーテン、私達の想いに寄り添っていただけたカーテンの発注先である後川株式会社のインテリアスタッフ様がわざわざ事前に事務所まで運んでくださったんです。

丁寧なご対応に心から感謝しています。
だからこそ、贈呈前にロゴを取り付ける事ができたんです

私は今日、事務所に行っていないのですが取り付け作業にマネージャーと純子さん、そしてつづちゃんも来てくれたそうで、事務所は作業スペースとなりました

マネージャー考案のフェルトで作成しているロゴ

純子さん考案の布プリロゴ

日付入りのタグ仕様です

作業はコツコツ進み

アイロンまで持ち寄って

取り付け完了です!!

食堂用のカーテンは三面

私達の想いを込めてお贈りできるのが、楽しみですo(^-^)o
【2018/03/19 20:52 】 | 慈善事業のご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) |
やっぱり泣いた
先日、大変お世話になっているプロデュース会社様が主催した『新年祭』に参加させていただきました。

お世話になっている方々にご挨拶できる貴重な時間です。

でも、それだけではなく…

とっても大きい存在で、あたたかくて、私なんかが言うのはおこがましいですが、この方とのご縁はブルーヴェールにとっても私にとっても大切な財産となった方がお辞めになる『感謝祭』も兼ねていました。
 
ホント、なんだろう。   
どうしてこんなにも魅力的なオーラを放てるんだろう。

そんなにたくさんお話しできた事もないのに、その包容力と根回しとあたたかさが伝わる力ってすごいですよね。

感謝祭の時はたくさんの方々に取り囲まれてて、ご挨拶がなかなかできずお開き後にやっとご挨拶ができたのですが…

「ブルーヴェールを選んでいただきありがとうございました」

この言葉を伝えた瞬間に涙が溢れて…

上手く気持ちを伝えられませんでした

これからもご指導いただきたいですし、一緒にお仕事をさせていただきたいです。

感謝の気持ちが溢れます
早くご一緒させてくださいね☆

ブログと写真の掲載OKをもらったからのせちゃいます
【2018/03/15 01:28 】 | 新着情報 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ