FC2ブログ
鏡開き
先日、初めて入らせていただく司会者の立ち会いで肥後橋のレストランに行きました。

担当する司会者の披露宴や会食など一通り進行に目を通すのですが、今回は列席者15名ほどの両家顔合わせを兼ねた会食の進行の中に【鏡開き】と入っていて、この人数のこも樽はどれくらいかな?って自身の先入観だけでサイズを考えていたら

いいサイズ

私が見ていた鏡開きのこも樽は大きいので人数やお酒の量で底上げしていたことは知っていましたが、こんないいサイズがあるとは知りませんでした。

たしかに、これくらいのサイズのお酒はあるから、開けるようの蓋があればできるのかと納得
再入場などで使うミニ樽開きは安全を考慮してなのか、なんども使えるような蓋になっていますが、今回のお酒は開いたら(割れたら)もう使えないようになってました。

お酒好きな新郎新婦が鏡開きをして、柄杓を使って全員に注いで祝枡を配り、乾杯の発声は新郎のお兄様…
 
日本酒の香りがよく、皆さんも祝宴開始後からドンドンおかわりしていて新郎新婦も嬉しそうでした。

子供達は枡にお菓子を入れてもらって大喜び

ウェディングドレスだからって、ケーキ入刀じゃなくてもいいですもんね

とってもアットホームな鏡開きを見せてもらいました
【2018/05/23 23:27 】 | 新着情報 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ものもらい | ホーム | リアル‘わろてんか’>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluevert.blog28.fc2.com/tb.php/1142-21f8d773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |